不動産会社の営業マンによって不動産の良しあしは決まるといっても過言ではありませんよね。

大手の不動産会社でも小さな不動産会社でも、それぞれのサービスや営業方針などがありますからそれほど大手であっても小さい不動産会社であっても営業マンの差というのはないと思います。

どこの不動産会社であっても営業マンの人柄がよかったり接客態度が良ければそれにこしたことはないでしょうね。

大手だからいい営業マンが多いとか、小さい不動産会社だから悪い営業マンが多いということは全くないと思います。

営業マンの重要なことというのはその人に不動産を預けて信頼できるかどうかということではないでしょうか。

たとえば契約をせかす不動産の営業マンや、時間を厳守しなかったり、めんどくさがって不動産を案内しないような営業マンの場合にはあまりいい営業マンとはいえませんから不動産会社自体を変えた方がいいということもあります。

また物件のいい点しか紹介しないで欠点を紹介しないような営業マンや不動産会社もいいところとはいえませんから何でも話せて相談で来ていい面も悪い面もしっかりといえるような信頼のできる不動産会社の営業マンが担当してくれるようにした方がいいですね。